I医建KEN 名古屋医健スポーツ専門学校

メニューメニュー
メニュー
学科・コース紹介

鍼灸科[3年制]

Ⅰ部(午前集中コース)/Ⅱ部(午後集中コース)

「病める人々の心も身体も治す」
真の鍼灸師(はり師・きゅう師)を
養成します

はり師 国家試験合格率 87.9% 2017年第2期生 33名中→29名合格 きゅう師 国家試験合格率 87.9% 2017年第2期生 33名中→29名合格

はり師 国家試験合格率 87.9% 2017年第2期生 33名中→29名合格 きゅう師 国家試験合格率 87.9% 2017年第2期生 33名中→29名合格

名古屋医健スポーツ鍼灸科の特徴
東洋西洋の両医学の知識と技法を学び、科学的に明らかになってきた鍼灸の効果など最新の内容も学んでいきます。医療人としての振舞いや身だしなみ、学生生活を通じ「思いやりの心」を養います。業界や社会生活において、自らの考えで行動できる幅広い視野をもった「真の鍼灸師」の養成に力を入れていきます。

鍼灸師の仕事内容

評 価

問 診

患者さんが今どのような状態なのか、どういった悩みを抱えていらっしゃるのかを質問を交えて確認します。

脈 診

脈 診

「脈の強さ・早さ・脈のうちかた」を確認し、身体の状態を示す様々なシグナルを引き出すことができます。

鍼治療

鍼治療

髪の毛ほどの細い鍼(はり)を用いて、人間の自然治癒能力を引き出します。

灸治療

灸治療

よもぎの葉から作られるもぐさに火を点け、経穴と呼ばれるツボに適度な熱刺激を加えます。

鍼灸治療の効果
頭と眼、顔の症状 頭痛、偏頭痛、耳鳴り、疲れ目、目の充血、仮性近視、鼻水、蓄膿症、喉頭炎、扁桃炎、歯痛、歯のうき、顔のむくみ 、肌荒れ、にきび、湿疹、かぶれ など
足と腰の症状 腰痛、膝関節症、ギックリ腰、足のむくみ、膝の痛み、こむら返り、足のしびれ、足の疲れ、外反母趾、打撲、捻挫 など
婦人科系の症状 生理痛、冷え性、つわり、貧血、不感症、月経困難、更年期障がい など
首・肩・腕・背中の症状 首のこり、五十肩、関節痛、寝違え、肩こり、背中のはり、腕のだるさ、肘痛、腱鞘炎 など
内臓の疲れ 胃のもたれ、食欲不振、胃酸過多症、高血圧症、低血圧症、二日酔い、吐き気、乗り物酔い、下痢、便秘、痔、じんましん、口内炎、膀胱炎、気管支炎、アレルギー性 など
心の疲れ イライラ、めまい、不眠 動悸、神経症 など

活躍できるフィールド

訪問リハビリ鍼灸院

様々な症状を訴える患者さんに対し、幅広い症状に対応する技術を身に付けます。

スポーツ分野スポーツ分野

鍼灸を使ってスポーツ選手のパフォーマンス力向上やケガの回復をサポートすることができます。

美容分野美容分野

新陳代謝を高め、肌のトラブルや体質の改善など身体の内側から美しくしていきます。

病院・介護施設病院・介護施設

チーム医療の一員として痛みの改善や緩和、機能回復を目的に治療を行います。

開業・往診開業・往診

鍼灸師は、開業権も与えられた国家資格。自宅を訪問しての鍼灸治療も可能です。

安心して学べる3つのポイント

合格へ導く国家試験対策

模擬試験
滋慶学園国家試験対策センターによる国家試験出題傾向に基づいた試験を何度も繰り返し実施。
集中講義
姉妹校のつながりを活かし、国家試験対策を得意とする専門講師による特別対策講座を実施。
国家試験合格合宿
3年生夏休みに1泊2日の勉強合宿を実施。クラス全員の団結力を高め、一丸となって国家試験に臨む気持ちを高める。

知識・技術の向上

早期からの相互実習
はり・きゅうの実習を早期から学生同士で行い確かな技術を身に付ける。
実技室開放
授業時間以外でも実技室を解放し、教員常駐で練習ができる。
臨床実習
実際の治療をスムーズに適切かつ効果的に行う臨床能力(知識・技術・態度)を修得。

きめ細やかな学生サポート

高橋先生 葛西先生
担任制
専任教員2名が1クラスの担任として配置。3年間を一人ひとりきめ細かくサポート。
学習・生活サポート
ポートフォリオ作成を実施。面談を通じて学習面、生活面を改善。

名古屋医健スポーツ鍼灸科の特徴

はり・もぐさ工場見学

  • 国内に製造拠点を置く、はりメーカーのセイリン株式会社(静岡県清水市)様や、もぐさを製造するメーカー様のご協力のもと、製造工程を見学します。知識や技術だけではなく、道具を大切に扱う医療人としての基本姿勢を学びます。

多職種連携

他学科と連携

  • スポーツ現場力アカデミー

    鍼灸師+スポーツ現場力
    スポーツ現場における、ルール・業界特性・指導法・スキル・知識を身につけることを目的とした、「スポーツ現場力アカデミー」を開講しています。この講座では、スポーツ現場で活躍する柔道整復師に必要な、知識・スキルが修得できます。
    スポーツ現場力アカデミー
  • NISA

多職種連携教育へ

卒後研修制度

  • 病態把握
    治療方針
    治療手段
    研究又は事例発表
    学会発表
    救急法等の資格取得
    接遇、マナー講義
    福祉・介護施設での実習
    明治国際医療大学附属鍼灸センター見学 等

名古屋医健スポーツ専門学校附属鍼灸院にて、1年間行う研修制度です。卒業生(はり師・きゅう師有資格者)を対象に、鍼灸臨床において必要とされる知識と技術を広く体系的に習得し、患者様とのコミュニケーション技術を養い、資質向上を目的とします。

鍼灸師への3年間

Myスクール(入学前授業)参加

入学前から無料で授業を受けることができます。

1年次

鍼灸師の基礎を固める

  • 国家試験対策

    ホスピタリティ研修

  • はり・もぐさ工場見学

    選択ゼミ

2年次

臨床実習に向けレベルアップ

  • 国家試験対策

    特別講義

    学内企業説明会

  • 国家試験対策講義・模擬試験

    選択ゼミ

3年次

国家試験に合格!

  • 国家試験対策集中講義

    滋慶共通模擬試験

    滋慶認定実技試験

  • 国家試験合格合宿

    就職出陣式/学内企業説明会

    就職活動/内定獲得

卒 業 卒後研修制度開業セミナー 
鍼灸師として活躍

より詳しく知りたい方はコチラ

入学前入学前から学習を開始

  • 入学前授業Myスクール
    入学前から少しづつ学べる制度です。
    入学後スムーズに授業に入っていけるのがメリットです。
    Myスクール
  • 入学後の授業をスムーズにスタート!
入学理想の鍼灸師を目指して

名古屋医健スポーツの鍼灸科では、「国家試験対策」「知識・技術の向上」「+αを学ぶ」の3つを学びの軸にしています。これら3つの軸を大切にし、幅広い視野を持った「真の鍼灸師」を養成します。

名古屋医健スポーツ鍼灸科の学びの軸

  • 国家試験対策

  • 知識・技術の向上

  • +αを学ぶ

1年次鍼灸師の基礎を固める

国家試験対策

知識・技術の向上

確かな技術を身につける

  • 鍼実技
    治療を行う上で目的の場所・位置に正しく鍼と打つことが大切です。深さ・角度・消毒操作(衛生管理)や、患者様への声掛け・配慮などを学びます。実習中は複数名の教員が実習をサポートするので、常に目が行き届く中で安心して実技を行うことが出来ます。さらに放課後や休み時間に実技室を開放しています。授業以外でも練習することが可能です。
  • 灸実技
    お灸の形は米粒サイズで米粒大・半米粒大(底辺2.5mm・高さ5mm)の三角錐型がです。ひねり方(形成)の強弱で温度をコントロールすることができ、60℃~80℃ぐらいの温度を使い分けます。さらに同じ場所にお灸を数回行うため一定のリズムで行う必要性があります。そのため実技授業の初めに5分間施灸を行って練習します。1年生は5分間で40壮を目指し、3年生になると約80壮前後まで行えるようになります。積み重ねを大切に焦らずゆっくり身につけていきます。

知識・技術の向上

  • 新入生
    オリエンテー
    ション

知識・技術の向上

ホスピタリティー研修
これから学んでいく3年間の目標を明確にし、夢を叶えるために必要な習慣を学びます。

+αを学ぶ

2年次臨床実習に向け現場力を高める

国家試験対策

  • 国家試験対策模擬試験
    模擬試験では国家試験出題傾向に基づいた試験を何度も繰り返し実施します。知識・理解度を図ると共に、国家試験に向けてレベルアップを行います。
    資格取得サポート

知識・技術の向上

ラーニングコモンズ
自習室として開放するだけでなく先輩後輩が教え合うグループ学習や、クラスメイト同士で標本や模型を自由に使用してアクティブラーニング形式で学べる環境です。一方的な講義だけでなく、より理解度を高める授業を行います。
資格取得サポート

知識・技術の向上

苦手0(ゼロ)補講
授業が終了した放課後、苦手0補講を行っています。 個別指導を基に、「その日の授業で分からなかったこと」「次の試験で不安な科目を集中して勉強」など一人ひとりの学習を教員・TA(卒業生)がサポートします。
資格取得サポート

+αを学ぶ

選択ゼミ

+αを学ぶ

海外実学研修

+αを学ぶ

業界特別授業
幅広く活躍できる鍼灸師。各方面で活躍されるプロから学ぶ。
    • FIFAワールドカップサッカーにおけるトレーナー活動
    • 美容SPAで行う美容鍼灸
    • 豪華客船での鍼灸治療 ~英語力0からの挑戦~
    • 臨床経穴学特別講義
    • 太極拳と東洋医学
2年次国家試験に合格!【国家試験受験】

国家試験対策

  • 国家試験対策集中講義
    全国から国家試験対策を得意とする専門講師にお越しいただき、特別対策講座を実施します。
    各科目の専門講師による授業で理解度をあげます。
    資格取得サポート

国家試験対策

滋慶共通模擬試験
姉妹校合同で行う模擬試験。各学生の学習到達度と課題を確認します。徹底したデータ分析で一人ひとりの弱点を洗い出します。その弱点克服に向けた指標にします。
資格取得サポート

国家試験対策

国家試験合格合宿
夏休みの期間を利用して、勉強合宿を行います。国家試験出題傾向に照らし合わせて、講義・模擬試験・解説を繰り返します。 2泊3日で集中して学習し、クラス全員の団結力を高め一丸となって国家試験に臨む気持ちを高めます。
資格取得サポート

知識・技術の向上

実技室開放
授業時間以外でも実技室を開放しています。鍼やお灸の練習が行えます。もちろん教員が常駐していますので安全面も確保しています。

知識・技術の向上

解剖実習
医学部系大学の協力を得て、人体解剖見学を行っています。ご献体から医学の基礎を学びます。

知識・技術の向上

臨床実習
臨床実習は鍼灸医療を学ぷために必要不可欠です。患者様とのコミュニケーションや、的確な病態把握(病気を推測)と治療を行います。実際の鍼灸治療をスムーズに適切かつ効果的に行える臨床能力(知識・技術・態度)を修得することを目的としています。

知識・技術の向上

滋慶認定実技試験
滋慶学園グループの各校で行われます。姉妹校の教員が試験官として巡回し、医療面接、検査法、はりきゅう治療をチェックします。自校の教員以外の目で実技評価を行うことで、自らの技術向上を目指します。

+αを学ぶ

  • 独立開業支援(開業セミナー)
    鍼灸師は独立開業権があり自分の鍼灸院を持つことが出来ます。また往診と言って患者様のご自宅に伺って治療ができるのも魅力です。将来開業を目指して入学される学生向けに「開業セミナー」を行っています。開業までのスケジュール、機器備品、資金面専門家による特別講義。 また、卒業後支援として研修制度や開業相談などに応じます。
卒業鍼灸師として活躍
卒業後支援・キャリアサポート
  • 卒後研修制度
    名古屋医健スポーツ専門学校附属治療院にて、1年間行う研修制度です。 卒業生(はり師・きゅう師有資格者)鍼灸臨床において必要とされる知識と技術を広く体系的に習得し、患者様とのコミュニケーション技術を養い、資質向上を目的とします。
    • 病態把握
    • 治療方針(カルテ記入)
    • 治療手段
    • 研究又は事例発表(月一回)
    • 学会発表
    • 救急法等の資格取得
    • 接遇、マナー講義
    • 福祉・介護施設の実習 等
  • TA制度
    在校生の学習支援を通じて学びを深める(インプットをアウトプットする)TA(ティーチングアシスタント (Teaching Assistant)は、名古屋医健において、担当教員の指示のもと、在校生の授業サポートや運用支援・学習支援を行います。

あなたの3年間をきっちりサポート

名古屋医健スポーツでは、あなたの希望にできる限りお応えするため、様々な取り組み、制度があります。

ワーク&スタディ制度
働きながら国家資格の勉強をしたい方を応援するための制度。キャリアセンターに集まるアルバイト求人から希望に合った病院や治療院を見つけることができます。
ワーク&スタディ
学内企業説明会
毎年多数の企業に参加いただき、学生が内定獲得へと近づく大きなチャンスとなっています。これまでの実績やグループ力による業界との強力なパイプにより実現しています。
就職サポート
就職出陣式

就職活動は1人ではできません。企業の方による業界の話や就職活動へ向けた心構えを学び、就職活動へ向け、仲間と共にやる気を高めます。
内定獲得/就職活動
担任の先生とキャリアセンターが情報交換を行いながら、連携して就職活動をサポートしています。卒業後の転職や独立開業の相談も受け付けています。在学中のみならず、卒業後もしっかりサポートします。
キャリアセンター
  • 既修得単位認定制度・特別奨学金
    他校から、名古屋医健スポーツに転入される方や、既に他の教育機関で単位取得された科目がある方は、認定を受けると、科目履修の免除や、特別奨学金が付与される場合あります。
  • 既修得単位認定制度

鍼灸科の先生に聞きました!!鍼灸科の先生に聞きました!!

01
どんな雰囲気ですか?
クラスの仲が良く毎日が楽しい!
授業 設備がきれいで学びやすい環境が整っている!
スポーツ大会 授業に前向きで、積極的に取り組んでいる!
02
男女比は?
様々な年齢の学生が
鍼灸科で学んでいます。
女性31% 男性69%女性31% 男性69%
03
好きな授業は?
はり・きゅう実技
自分の技術をしっかりと磨ける
経絡経穴
多くのツボを知ることができる
身体で覚えるから楽しい
生理学
説明が分かりやすい
女性31% 男性69%
授業風景動画配信中!
学生の声

スポーツ現場で活躍する鍼灸師に

スポーツに関わる職業をめざしていましたが、野球で肘や肩を痛めた時に鍼灸治療で凄く楽になったことがきっかけで鍼灸師をめざすようになりました。鍼灸師はスポーツ現場でも活躍しているので、鍼灸院で働きながら高校の部活動やクラブチームなどでトレーナー活動も行う鍼灸師になりたいです。実技の授業で、クラスメイトの身体にはりやお灸をするとき、難しさを感じることもありますが、上手にできた時には喜びを感じます。お昼には授業が終わるので自由な時間が多く、勉強やアルバイトに時間を充てることができますよ!

鍼灸科 Ⅰ部[昼間]
早船さん 岐阜県立飛騨高山高等学校出身

スポーツに関わる職業をめざしていましたが、野球で肘や肩を痛めた時に鍼灸治療で凄く楽になったことがきっかけで鍼灸師をめざすようになりました。鍼灸師はスポーツ現場でも活躍しているので、鍼灸院で働きながら高校の部活動やクラブチームなどでトレーナー活動も行う鍼灸師になりたいです。実技の授業で、クラスメイトの身体にはりやお灸をするとき、難しさを感じることもありますが、上手にできた時には喜びを感じます。お昼には授業が終わるので自由な時間が多く、勉強やアルバイトに時間を充てることができますよ!

鍼灸科 Ⅰ部[昼間]
早船さん 岐阜県立飛騨高山高等学校出身

学生の声

薬を使わずに痛みを和らげる
鍼灸の魅力を活かして開業したい

鍼灸師をめざすきっかけとなったのは、私の薬嫌いなところでした。様々な悩みや病気で苦しむ患者さんに対して、薬を使わずに症状を和らげることができる「鍼灸師」はとても魅力的な職業です。将来は柔道整復師の資格取得も視野にいれ、地元で治療院を開業したいと考えています。鍼灸科Ⅱ部は、社会人の方が多く学んでいますが、誕生日を全員で祝うなど年齢問わずフレンドリーな関係性が築けています。また、少人数なので授業中に質問もしやすく、その場で分からないことを解決することができます。

鍼灸科 Ⅱ部[昼間]
大岩さん 愛知県立春日井西高等学校出身

鍼灸師をめざすきっかけとなったのは、私の薬嫌いなところでした。様々な悩みや病気で苦しむ患者さんに対して、薬を使わずに症状を和らげることができる「鍼灸師」はとても魅力的な職業です。将来は柔道整復師の資格取得も視野にいれ、地元で治療院を開業したいと考えています。鍼灸科Ⅱ部は、社会人の方が多く学んでいますが、誕生日を全員で祝うなど年齢問わずフレンドリーな関係性が築けています。また、少人数なので授業中に質問もしやすく、その場で分からないことを解決することができます。

鍼灸科 Ⅱ部[昼間]
大岩さん 愛知県立春日井西高等学校出身

先生からのメッセージ

人間力・治療力をもった人材育成

我々教員は学生の皆さんが、『鍼灸師になりたい』意気込みに、スパイスを加え、今後の鍼灸師として次世代を担っていけるような教育・指導に力を入れています。授業では人体や医療の奥深さ、技術を通してできる鍼灸治療の幅広さを学びます。さらに身なり、挨拶などの礼節をわきまえた人間力が得られるような工夫、学生一人ひとりにあった指導環境作りでサポートしていきます。国家試験合格だけが目標ではなく、その後の『夢』に向かって一緒に勉強しましょう!

はり師・きゅう師
葛西先生

我々教員は学生の皆さんが、『鍼灸師になりたい』意気込みに、スパイスを加え、今後の鍼灸師として次世代を担っていけるような教育・指導に力を入れています。授業では人体や医療の奥深さ、技術を通してできる鍼灸治療の幅広さを学びます。さらに身なり、挨拶などの礼節をわきまえた人間力が得られるような工夫、学生一人ひとりにあった指導環境作りでサポートしていきます。国家試験合格だけが目標ではなく、その後の『夢』に向かって一緒に勉強しましょう!

はり師・きゅう師
葛西先生

  • なりたい仕事に会いに行こう!オープンキャンパス 参加受付中!
  • 資料請求 お申込みはこちら 学校案内・入学願書など
PAGE TOP