I医建KEN 名古屋医健スポーツ専門学校

メニューメニュー
メニュー
資格・就職

専門学校+大学でスポーツを学ぶ 大学入学

取得した資格と実践力を大学で活かす

名古屋医健スポーツ専門学校を卒業すると、大学への編入学が認められます。現在では全国の国立大学、有名私立大学をはじめ、ほとんどの大学で編入学試験が行われています。一般試験に比べて志願者が少なく、倍率も低くなっており、希望者にとっては大変魅力的な制度です。一般教養が中心の大学の2年間に比べ、名古屋医健スポーツでの2年間は専門的で実践的なカリキュラム。取得した資格や現場での経験は就職でも有利です。

大学編入へのステップ

    • 1年次
    • 2年次
    名古屋医健スポーツ専門学校スポーツ科学科
    • スポーツの専門カリキュラムで学ぶ
    • スポーツ業界・現場で実習を積む
    • スポーツの各種資格を取得

    専門誌士を取得!

  • 編入学試験編入学試験
    • 3年次
    • 4年次
    4年制大学
    • 保健体育教員免許を取得する
    • 専門領域をさらに研究する
    • 幅広い教養を身に付ける

    専門誌士を取得!

スポーツ業界で活躍!!

大学編入のメリット

  • 1
    Wライセンスを
    最短4年で取得できる
    専門学校を卒業すると「専門士」、大学を卒業すると「学士」の称号が与えられます。それらを4年間で両方取得できる大学編入はとても魅力的です。
  • 2
    保健体育の教員免許を
    取得できる
    大学で必要な単位を取得すれば、中学校や高等学校の保健体育の教員免許を取得することが可能です。免許の種類は学部学科により異なります。
  • 3
    専門学校で資格と
    実践力を身につけるので
    就職が有利に!
    一般教養が中心の大学の2年間に比べ、名古屋医健スポーツでの2年間は専門的で実践的なカリキュラム。取得した資格や現場での経験は就職でも有利です。

大学編入者の声

大学編入中京大学 スポーツ科学部 スポーツ教育学科 3年次編入
  • 小宮さん
  • 体育教員になるため、大学への編入を希望

    高校生の頃から体育教員になりたいと思い、大学編入を志望しました。名古屋医健での2年間は、大学では学べないような深い専門的な知識や技術、現場経験も積むことができ、資格も取得することができました。将来はアスレティックトレーナーとしての知識を活かした部活動の指導もできる、安全に楽しく体育をしてもらえるような体育教員になりたいと思います。

    スポーツ科学科

    小宮さん 長野県 上田染谷丘高等学校出身

大学編入実績※姉妹校実績含む

中京大学 鹿屋体育大学
至学館大学 仙台大学
愛知淑徳大学 大阪体育大学 など
スポーツ科学科
PAGE TOP