I医建KEN 名古屋医健スポーツ専門学校

メニューメニュー
メニュー
学科・コース紹介

作業療法科[3年制]

Ⅰ部[昼間]9:20〜16:30

リハビリを通じて笑顔に溢れた
豊かな生活を取り戻す

作業療法士 国家試験合格率 2015年姉妹校実績 90.0% 20名中→18名合格 全国平均85.5%

作業療法士 国家試験合格率 2015年姉妹校実績 90.0% 20名中→18名合格 全国平均85.5%

作業療法士ってどんな仕事?
日常生活動作、仕事、遊びなど、人生に関わるすべての諸活動を「作業活動」と呼び、評価、治療、援助、指導の手 段としています。自ら楽しみながら、「こころ」と「からだ」が元気になるのを手助けする仕事です。

作業療法士の仕事内容

日常動作訓練

日常動作訓練食事、着替え、入浴、家事、身だしなみなど

日常生活で自分ができることを少しでも増やしていくための活動を行います。

ゲーム・レクリエーション活動

ゲーム・レクリエーション活動トランプ、将棋、パズル、輪投げ、体操、音楽など

ゲームは複雑な思考や動きを必要とすることが多く、自然と脳が刺激され、これまでできなかった動きや、他の感覚機能が開発される側面もあります。

創作活動を通じた能力の回復

創作活動を通じた能力の回復編み物、陶芸、絵画、手芸、工作など

創作活動には、興味をもって取り組むことで「訓練」を意識せず楽しみながら作業に必要な複雑な動作を回復することができます。

リハビリテーションの対象

こころ

  • 統合失調症
  • 気分障がい(うつ病)
  • アルコール依存症
  • 認知症
    など心に障がいのある人

からだ

  • 脳卒中
  • 脊髄損傷
  • パーキンソン病
  • リウマチ
  • 骨折
  • 熱傷
    など身体に障がいのある人

業界から求められる作業療法士

  • 年齢構成
  • 職場構成

年齢構成は、他の医療職と比較して若い世代が中心の職種です。職場構成は、病院やクリニックなどの医療機関が8割弱、介護・福祉施設は1.5割程度です。今後は介護・福祉施設の就職が急速に拡大すると考えられています。そのため、現在でも求人は多くあり、しばらくこの傾向が続くと予測されています。

安心して学べる3つのポイント

最新の設備で充実の実習環境

どんな現場でも対応できる作業療法士をめざし、学内の教室には最新の設備を揃えています。

織物・絵画・手工芸室
革細工や織物などの作品作りを行います。製作過程における治療効果や工夫点について学びます。

3年制でも安心の国家試験サポート

模擬試験 姉妹校合同合宿

学科内において1年生から対策を行っていきます。特に、姉妹校合同で行う勉強合宿では学習面の向上以外に、国家試験へのモチベーションを高める目的で行います。

実習受け入れ先は東海圏

受け入れ先一覧(抜粋)
川島病院
加藤病院
岩屋病院
安城更生病院
常滑市民病院
北メンタルクリニック
偕行会リハビリテーション病院
桶狭間病院 藤田こころケアセンター
 など

※2017年1月時点

経験豊富な教員も多く、病院とのつながりも強いため、実習受け入れ先のほとんどが東海圏の施設です。無理なく安心して実習を行えます。

名古屋医健スポーツ作業療法科の特徴

アクティブ・ラーニング

学生主体で授業を分かりやすく!

アクティブ・ラーニングを用いた授業例

  • カルタを使った筋学
  • 骨模型でパズルを行う骨学
  • 筋学で使うカルタには、今日授業で聞いた筋肉とそれまでの授業で学んだものが混ざっているので、毎回復習できますし、ワイワイと楽しみながら学べるのもポイントです!

  • アクティブ・ラーニングとは?
    教員の一方向的な講義で知識を覚えるのではなく、学生たちが主体的に参加、仲間と深く考えながら課題を解決する力を養う授業や学習方法のこと。

多職種連携

現場で活かせる+αの知識を学ぶ

  • チーム医療
  • 障害者スポーツ
  • 劇あそび
  • アニマルセラピー
他にも
メイクセラピー
手話
ツボ
住宅コーディネーター
調理実習
音楽
など作業活動を学ぶ!

※NCA…名古屋コミュニケーションアート専門学校(姉妹校)

多職種連携教育へ

事前実習

臨床実習より前に行う
学内での学びを1年生から現場で活かします。患者様と触れ合うことで、学校では体験できない経験を積み、臨床実習前に対応力を身に付けます。
  • 学 内
  • 訪問 振り返り 再準備訪問 振り返り 再準備
  • 事前実習先

学習生活サポート

一人ひとりを大切にするために、担任制や学習ポートフォリオ導入以外に、定期面談や保護者との連携も取りながら、学習の支援にあたります。

  • 担任制
  • 学習ポートフォリオ

作業療法士への3年間

Myスクール(入学前授業)参加

入学前から無料で授業を受けることができます。

1年次

基礎知識を学ぶ

解剖学・生理学・運動学などの基礎的な知識をしっかり身に付けます。

  • 臨床実習Ⅰ-A

  • 臨床実習Ⅰ-B

2年次

専門性を身に付ける

作業療法評価学や作業療法治療学など作業療法の専門的な学習をします。また実技も行いレベルアップ。

  • 臨床実習Ⅱ-A

  • 臨床実習Ⅱ-B

3年次

就職活動・国家試験対策

国家試験に向け、知識や技術を総復習します。また、就職活動はキャリアセンターと担任が連携してサポートします。

  • 臨床実習Ⅲ-A

  • 臨床実習Ⅲ-B

卒 業 作業療法士として活躍

カリキュラム例

  • 解剖学
  • 作業療法概論
  • 運動学
  • 作業療法評価学
  • 日常生活活動
  • 作業療法治療学
時間割例
9:20~
10:50
身体機能評価額 運動学 作業治療学
中枢神経I
作業治療学
中枢神経II
認知・
精神機能評価学
11:00~
12:30
社会福祉学 作業治療学 概論 義肢・装具学 作業治療学
精神障害
日常生活活動
13:20~
14:50
基礎作業学Ⅲ 身体機能評価学
実習
認知・精神機能
評価学 実習
日常生活活動 実習 生活支援機器学
15:00~
16:30
    小児科学

※土曜日にも授業を行う場合があります。カリキュラム・時間割・時限は一部変更となる場合があります。

PICK UP

  • 安定した業界で就職も安心!!
    学校への作業療法士の求人は毎年増加しています。これからの超高齢社会へ向けても需要の高い職種です。

    ※ほとんどの施設で1件あたり2〜3名の募集があります。

    ※姉妹校福岡医健専門学校の実績です。

  • 求人件数

作業療法科の先生に聞きました!!作業療法科の先生に聞きました!!

01
どんな雰囲気ですか?
男女の仲がいいクラス!
授業 設備がきれいで学びやすい環境が整っている!
スポーツ大会 授業に前向きで、積極的に取り組んでいる!
02
男女比は?
割合はだいたい半分。
ただ近年、男性の作業療法士も増えています。
女性38% 男性62%女性38% 男性62%
03
好きな授業は?
骨学・筋学
身体のしくみが理解できる!
基礎作業学
ものづくりがどう治療につながるかを知るのが面白い!!
生理学実習
階段ダッシュ後に呼吸を測り理解を深めることも!
女性31% 男性69%
授業風景動画配信中!
学生の声

楽しくリハビリできる作業療法士に

高校で介護福祉の勉強をしているので、老人保健施設で実習をする機会がありました。それまでリハビリは辛い・大変というイメージがありましたが、そこで見た作業療法士さんがお手玉などを使って利用者の方と楽しくリハビリをされている様子を見て私も作業療法士をめざしたいと思いました。オープンキャンパスに参加した時に、名古屋医健スポーツの選択ゼミで学べるアロマテラピーやツボの知識が作業療法士の仕事にも活かせると知り魅力を感じました。入学後は実技の授業で自助具を作ったりするのが楽しみですし、学園祭などの行事も盛り上がると聞いているので楽しみです。将来は福祉施設に就職して、いつも笑顔で一人ひとりの利用者の方に合った作業療法を楽しく提供できる作業療法士になりたいです。

作業療法科Ⅰ部[昼間]
森さん 愛知県立宝陵高等学校出身

高校で介護福祉の勉強をしているので、老人保健施設で実習をする機会がありました。それまでリハビリは辛い・大変というイメージがありましたが、そこで見た作業療法士さんがお手玉などを使って利用者の方と楽しくリハビリをされている様子を見て私も作業療法士をめざしたいと思いました。オープンキャンパスに参加した時に、名古屋医健スポーツの選択ゼミで学べるアロマテラピーやツボの知識が作業療法士の仕事にも活かせると知り魅力を感じました。入学後は実技の授業で自助具を作ったりするのが楽しみですし、学園祭などの行事も盛り上がると聞いているので楽しみです。将来は福祉施設に就職して、いつも笑顔で一人ひとりの利用者の方に合った作業療法を楽しく提供できる作業療法士になりたいです。

理学療法科Ⅰ部[昼間]
森 由希さん 愛知県立宝陵高等学校出身

先生からのメッセージ

楽しさと生きる喜びを
与えられる人材を育てます!

本校の魅力は何と言っても「多職種連携」。医療系だけではなく文化系姉妹校とも連携し、就職後に役立つ知識・技術を学びます。新設学科ですが、作業療法科の教員は全員教員経験者です。それぞれの学生に適した、入学から国家試験合格までの指導を実施していきます。また、それらの指導を通し、対象者・家族・スタッフなどから信頼してもらえる人材、“その人らしさ”を引き出せる作業療法士を育成していきます。勉強、実習など努力が必要なこともありますが、学校行事の多い本校で、笑顔あふれる学生生活を送りましょう。

作業療法士
三輪先生

本校の魅力は何と言っても「多職種連携」。医療系だけではなく文化系姉妹校とも連携し、就職後に役立つ知識・技術を学びます。新設学科ですが、作業療法科の教員は全員教員経験者です。それぞれの学生に適した、入学から国家試験合格までの指導を実施していきます。また、それらの指導を通し、対象者・家族・スタッフなどから信頼してもらえる人材、“その人らしさ”を引き出せる作業療法士を育成していきます。勉強、実習など努力が必要なこともありますが、学校行事の多い本校で、笑顔あふれる学生生活を送りましょう。

作業療法士
三輪 陽子先生

  • なりたい仕事に会いに行こう!オープンキャンパス 参加受付中!
  • 資料請求 お申込みはこちら 学校案内・入学願書など
PAGE TOP